リミットオーダーとは

リミットオーダーとは、「指し値注文」「指値注文」のことです。
リミット&オーダーです。

指値注文。さしね、です。値を指す。
あなたが思う値段を指す注文ってことです。売買価格を明示する注文。ピンポイントで、狙った数値に注文を出す。

あなたが「ここだ!」ってポイントの数値を指し、その「ココ」を数値で注文を出すってことです。
通常「買い」注文の場合には、現在の市場価格より低い価格を指定しますね。
そして、
「売り」の注文の場合には現在の市場価格より高い価格を指定する場合が多いです。
ここまで来たら、買います。
ここまで来たら、売りたい。
その注文です。
つまり、
注文したんだけど「ここまで来ないと売りません」「ここまできたら買います」って事です。

あなたはFX取引でリミットあーだーを出す。指し値注文をだします。
指し値注文を出した。
相場は動きます。
で、気が変わって途中で買い指し値を上げたりm、売り指し値を下げたり・・・・あります。

買いたい。。。なあ・・・
売りたい。。。なあ・・・

で、あなたが出した指し値注文に来ないな・・・・
で、まだ、動いているんだけど、
うずうずしだして、ですねえ・・・
あなたは買える値段に上げます。売れる値段に下げます。。。
ありがちです。

やります。みんなやるんです。。。。やって。
上げた買い指し値で注文が入ります。売りたかったウリ指し値を下げて指し値が入ります。
やった。入った。よっしゃー
買えた。。。売れた。。。
でもでも、、、ドンドン相場が走って、
で、あなたが、最初に設定したリミットオーダー(指し値注文)まで行く・・・・・
あーーー。
結局。。。。
最初に設定した指し値において位置けば良かった・・・・
ありがち。
いえ、みんなあります。
このような経験を積み上達していくのがFXおよび相場の楽しみ方です。
上達してしていきますとわかっていきますよね。
置いておけば良かった、、、と怒っている間のあなたはまだまだってことです。
、次のステップに来たら、あああ、、、やっぱり入ったか。。。。
となり、
そして、次がまたあるのです。

相場をバシバシ張るようになりますと、
ちなみに、もっと、もはや、指し値をしなくなるよと頃まで行くことでしょう。
指し値、リミットオーダーなんて、しょうもないと・・・
買いと、売り。
それをリアルでする事こそが、正解。
ここまで来れば、やっとスタート地点に立ったと言えるでしょう。