日本人が使ってる評判良い安心海外FX会社【2020年11月最新】

注目

海外FX業者では入出金がスムーズでないとか、出金できないとかトラブルがある業者もあります。レートがすべりまくりとか、pipsが飛びすぎて約定されたとか、いろいろ多いです。FX取引業界の国内法規制のおかげで最近10年、現在存在している日本国内のFX会社では入出金トラブルや個人情報漏洩はなくなってきましたけど、約定に関しては逆に海外FX業者に劣る会社も多いのですよね。。。
否定できません。

まずは、株式市場での取引でも外国為替取引においても稼げる稼げないの心配の前の、第一関門がFX業者選び。入出金トラブルの心配なく使えて、FX相場での取引そのものに思いのままアタックできる環境がないのが不満ですよね。

安心感があるのは日本のFX取引業者。なのは百も承知でしょう。

だけど、
レバレッジが20倍とかあり得ない低レバレッジでFXするなんて効率悪すぎ。
と、お思いの方もいらっしゃるでしょう。多いですよね。。。
金融の世界グローバリゼーションなんだから、
規制だらけの日本の会社で取引するより、世界標準レベルのFX業者で取引したい・・・。

そんなあなたに海外FX会社の中でも、
国内で、日本で、日本人参加者が多い、
もっとも評価の高い、
もっとも人気がある、
もっとも安心の入出金、
もっとも約定単価が正確、
追証もなしのゼロカットシステム採用の、安心レベル最高のFX業者をご紹介します。

海外FXの中で日本でダントツに人気の業者「XMトレーディング」

2020年11月現在、日本人が使ってる評判良い海外FX会社人気NO.1!

XMトレーディング公式ホームページ

流行を知っているかしこい日本人は使っています。
FXやるなら、チマチマレバレッジはいや。

日本だけでなく全世界で人気。
FX取引業者の安全性はまず非常に重要ですから、
新しくFXを始めてみたい初心者も、
日本のFX会社のレバレッジの低さに嫌気がさしてトレードを止めた人も、
メタトレーダーのインジケーターを自分仕様にサクッと設定できる上級者も、
平均足や一目均衡表だけ見て稼げているプロ級の投資家にも、
スキャルピングでガンガン使いまくっている稼ぎたい人にも、
「XMトレーディング」を選べば、まともな取引ができるってことです。

海外FX業者選びは、レバレッジをコントロールできる上級者が使ってる「XMトレーディング」が最善の選択です!

登録は数分!
日本語しかわからなくても大丈夫。
登録作業(口座開設)時間は約10分ぐらい。
口座登録開設完了後、口座を有効にするための身分証明書を写メでアップロードしてください。
審査は数時間から数日です。
審査が完了すれば口座開設ボーナスを獲得でき無料でトレードを開始をできます。
入金が可能になるのも審査完了後、口座が有効になった後に可能となります。

全世界で、日本国内の日本人もめちゃめちゃたくさん使っています
ローソク足ソフト「メタトレーダー」で直感的取引で使いやすいと大評判

【不正なしの優良運営している最上級のXMトレーディングの口座開設方法】をご案内します。
日本国籍で日本人で日本語が母国語の山田太郎(例)さんの場合
お持ちの電話番号090-1234-5678
1.下のお名前 (例)「Taro」←最初の文字を大文字、以下小文字
2.姓 (例)「Yamada」←最初の文字を大文字、以下小文字
3.居住国→「Japan」を選択
4.希望言語→「日本語」を選択
5.電話→+81の後に9012345678を小文字で追加→「+819012345678」とします
6.Eメール→パソコン用のメールアドレスを入れてください(gmail等OK)
7.取引プラットフォームタイプ→MT4を選択(→普通の方はMT4で、もしMT4とMT5の違いを知っていてMT5がいいという方はMT5を選択)
8.口座タイプ→「スタンダード」を選択(→普通の方はスタンダードで、もし小さな取引しかしない方は「マイクロ」で)

さあ、日本人に一番人気だし、入出金含めて日本で最も評判の良い「XMトレーディング」なら海外FX始めるのに最適です。
チャレンジしてみましょう!

XMトレーディング取引口座を開設ページへ

リミットオーダーとは

リミットオーダーとは、「指し値注文」「指値注文」のことです。
リミット&オーダーです。

指値注文。さしね、です。値を指す。
あなたが思う値段を指す注文ってことです。売買価格を明示する注文。ピンポイントで、狙った数値に注文を出す。

あなたが「ここだ!」ってポイントの数値を指し、その「ココ」を数値で注文を出すってことです。
通常「買い」注文の場合には、現在の市場価格より低い価格を指定しますね。
そして、
「売り」の注文の場合には現在の市場価格より高い価格を指定する場合が多いです。
ここまで来たら、買います。
ここまで来たら、売りたい。
その注文です。
つまり、
注文したんだけど「ここまで来ないと売りません」「ここまできたら買います」って事です。

あなたはFX取引でリミットあーだーを出す。指し値注文をだします。
指し値注文を出した。
相場は動きます。
で、気が変わって途中で買い指し値を上げたりm、売り指し値を下げたり・・・・あります。

買いたい。。。なあ・・・
売りたい。。。なあ・・・

で、あなたが出した指し値注文に来ないな・・・・
で、まだ、動いているんだけど、
うずうずしだして、ですねえ・・・
あなたは買える値段に上げます。売れる値段に下げます。。。
ありがちです。

やります。みんなやるんです。。。。やって。
上げた買い指し値で注文が入ります。売りたかったウリ指し値を下げて指し値が入ります。
やった。入った。よっしゃー
買えた。。。売れた。。。
でもでも、、、ドンドン相場が走って、
で、あなたが、最初に設定したリミットオーダー(指し値注文)まで行く・・・・・
あーーー。
結局。。。。
最初に設定した指し値において位置けば良かった・・・・
ありがち。
いえ、みんなあります。
このような経験を積み上達していくのがFXおよび相場の楽しみ方です。
上達してしていきますとわかっていきますよね。
置いておけば良かった、、、と怒っている間のあなたはまだまだってことです。
、次のステップに来たら、あああ、、、やっぱり入ったか。。。。
となり、
そして、次がまたあるのです。

相場をバシバシ張るようになりますと、
ちなみに、もっと、もはや、指し値をしなくなるよと頃まで行くことでしょう。
指し値、リミットオーダーなんて、しょうもないと・・・
買いと、売り。
それをリアルでする事こそが、正解。
ここまで来れば、やっとスタート地点に立ったと言えるでしょう。